×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
クラシックのSACD
ジャズのSACD
ロックのSACD
その他のSACD
SACDとは
リンク



TOP > ROCKのSACD

ピンク・フロイド 「狂気」

1973年に発表されたピンク・フロイド「狂気」(原題 The Dark Side of the Moon)です。ピンク・フロイドの代表作であり、ロックの歴史に残る名盤としても有名です。

「狂気」はマイケル・ジャクソンの「スリラー」に次いで、世界で2番目に売れているアルバムです。その売上は5000万枚を超え、今年の3月で発売から40年を迎えるのにもかかわらず、いまだに時おりビルボードのアルバムチャートに姿を現すというモンスターアルバムです。
アルバムは1973年にビルボードで1位を獲得。シングルは「Money」が13位、「Us And Them/Time」(両A面として発売)が101位となっています。

このSACDは2003年に製作されたデジタル・リマスターを使用していますが、元のマスターが40年も前のため期待するほど音が良いという訳ではありません。

 
2003年
東芝EMI TOGP-15001 2,800円
SACD HYBRID
STEREO/5.1ch SURROUND DSDマスタリング


(曲目)

1. Speak To Me/Breathe
2. On The Run
3. Time
4. The Great Gig In The Sky
5. Money
6. Us And Them
7. Any Colour You Like
8. Brain Damage
9. Eclipse




ピンク・フロイド「狂気」 SACD