×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
クラシックのSACD
ジャズのSACD
ロックのSACD
その他のSACD
SACDとは
リンク



TOP > JAZZのSACD

TOKU「30」

「30」は2004年に発売されたTOKUの6枚目のアルバム。タイトルの「30」はTOKUの年齢だそうで、4曲のオリジナル曲が含まれています。中古ショップでSACDとしては激安で売られていたので買いました。激安といってもレンタル落ちではなく普通の中古品です。

TOKUはフリューゲルホルンの奏者ですが、ヴォーカルもやっています。このアルバムは全編、ヴォーカルをメインとしており、フリューゲルホルンのパートはごくわずかです。

ただヴォーカルはハッキリ言ってさほどうまくない。声に伸びが無く表現力も弱い。SACDという高音質で聴くと明らかにヴォーカルにエフェクトをかけてあることも解ってしまいます。
いくら日本には男性ジャズヴォーカルが少ないといっても、これではSACDで聴く価値があるかというレベル。激安で売られていた訳がわかる気がします。


2004年 SACD HYBRID
STEREO
ソニーミュージック SICP-10003 3,045円


(パーソネル)

TOKU(Vo、Fh)
秋田慎二(p)
中村真(p)
山本剛(p)
石井彰(p)
荻原亮(g)
佐藤恭彦(b)
金澤英明(b)
藤井伸昭(ds)
大坂昌彦(ds)
五十嵐一生(tp)


(曲目)

1.ハロ,イッツ・ミー
2.ラヴァーズ・オア・ナッシング・アット・オール
3.アイ・ゲット・ロスト・イン・ユア・アイズ
4.ザット・ガール
5.ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ
6.ザ・リヴァー・フローズ・イントゥ・ザ・ナイト
7.ロバータ
8.ホェア・オア・ホエン
9.イッツ・イン・ミー
10.キャメル・ソング
11.スターダスト





TOKU「30」 SACD